注意しておきたい点

SMクラブここまではSMクラブの基本の「き」です。しかし、よくSMクラブを利用する方でもやってしまいがちな失敗があるそうです。そんな失敗は実は意外とありがちな落とし穴だったりもします。よくSMクラブで遊んでいてついつい夢中になりすぎてプレイではなくただ単に「怒鳴りつける」、「ムチで痛めつける」という事になってしまう事が実はあったりします。その際に叩かれていて、反応が変わる瞬間があります。もし、叩いたり、罵ったりしていて急に「ごめんなさい」、「お許し下さい」という声が上がったら、それは「少しやり過ぎ」のサインなのです。

そうしたら少し虐めの手を少し緩めてあげたら「この人は知ってる人」、と思ってもらえますし、何よりもさらにワンランクアップしたSMクラブの楽しみ方が出来ます。SMクラブに限らず風俗ではお客様はやはり大事にされます。しかしながら常識を超えた空間を楽しむ為にはやはりまず、相手の表情も見ながら楽しむ事でお互いに嫌な気持ちをせずに通いたいものです。ソープランドやイメクラ、デリヘルなどなどありとあらゆる風俗業態がありますが、そのレパートリーの中に、一見敷居の高そうなSMクラブをラインナップしてみてはいかがですか。

Top